ゼノフィリア!セフレに飽きるのはマンネリでなく赤の他人性愛では?


ゼノフィリア21歳女性です。私はここ数年誰かを本気で好きだと思ったことがないので、特定の彼氏を作っていません。

今までの知り合いの人で一緒にお酒を飲んだりする仲だった人と互いの気が合う時にエッチするのですが、同じ人と5回ほどした後くらいから気持ちよくなくなってしまいます。
 
相手も私も体的には何も変わってないのですが、おそらく私の気持ちが飽きてしまうか慣れてしまい 気持ちよくなくなっているのだと思います。
 
特に彼氏が欲しいわけではないので、このまま他の人と関係を続けようと思っていますが、気持ちよくなくなる度に次の人と仲良くなってセフレの関係になるまでの過程を繰り返すのが少し面倒だと感じるようになってきています。
 
いわばマンネリ化に近い現象だと思うのですが、相手が彼氏ではないので こちらから何かしら要求するのは少し気が引けます。

赤の他人性愛「ゼノフィリア」

ゼノフィリアあなたは誰かひとりに愛されたいと思うことはなく、特定の人を作らずにセックスして気ままに遊んでいる…と、きっと本人も思っていたり、事情を知る周りの人からもそのような印象を抱かれていることでしょう。

「赤の他人性愛」という性癖があります。

いわゆるフェチ(フェティシズム)の一種なのですが、正式には”ゼノフィリア”と呼びます。

赤の他人しか愛せないし、興味も持てないし、興奮もしないし、関係を持って少しでも親しくなってしまったらすぐに冷めてしまう。そんな性癖のことを指しています。

あなたは同じ人と五回くらいしたら気持ちよくなくなってしまう、仲良くなってセフレ関係になっても気持ちに飽きがくる…ということですので、それはゼノフィリアなのではないか?と感じます。

ゼノフィリアだから、彼氏という赤の他人より踏み込んだ存在は必要ない。

気持ちよくなくなっては相手を変えて性欲を満たすしかできないのもそのせいではないかと。

マンネリだなと感じているのも 相手に対してというよりも 自分のその「とっかえひっかえな行為」にマンネリを感じているのかもしれません。

リピートすると飽きてしまうのがこの性癖の特徴です。

この性癖のことを私は多分コレなのではないか?と受け入れてみては?

なくて七癖。人は誰でもいくつかのクセを抱えて生きている

ゼノフィリア性癖は人それぞれいろいろで、人それぞれ何かしら抱えているものがありますよ。

人に言えないヤバイ性癖の持ち主だってこの世にはいます。

でも法に触れることをしたり誰かに迷惑をかけたりするのでなければ、それを嫌悪したり 無理に改めようとしたりする必要はないです。

だってそれがあなたを構成する要素の一つでもあるのですから。

ゼノフィリアの”赤の他人”には 宇宙人や文化、マナーなど 人ではないものも含まれていたりします。

対象が「人」に限らないわけですが、あなたの場合は彼氏がいらないなら それはそれでいいじゃないですか。

赤の他人とだけ関係を持つ事も本人が希望しているのであれば大いにありです。

そうすることでしか性欲が満たされないのでしたら もうこれは致し方ないことです。

周りはそれを「若いうちだけの遊び行為」とからかうかもしれませんが、それも仕方ないですよね。

なんでも飽きたら不必要なものになるのは誰でも同じですよ。

それが何かは人それぞれ違っていて、あなたの場合は体の関係の相手がそうなのかもしれません。

今のところはお互いが割り切り関係のようなもので、お付き合いをして相手を裏切ったりしているわけではないですよね。

今後も割り切っていけて、相手があなたに腹を立てることがないのであれば、特に問題ないのではないでしょうか。

潜在意識のリーディングが得意な先生ランキング

琥珀先生(こはく先生)

ご相談者様の価値観をまず最優先にし、次にスピリチュアルな側面と現実面とのバランスを大切にしています。ご自身の力でご自身らしく歩いて行かれる様、深層から得られるアドバイスと共に、幸せになれる力を育む方法をお伝えして行くことが、鑑定の最終目標と考えています。例えば、「悩み」は表面化された現象にすぎず、その本質は別の場所(深層)に隠れていますが、無意識レベルの感情や思考の癖から生じている為、気づかないうちに同じ悩み(パターン)を繰り返してしまうケースがよくあります。ひとつの例ですが、別れた彼との復縁について悩んでいる場合、実は「うまく行かない」という、お決まりの恋愛パターンが潜んでいるかもしれません。もし復縁できたとしても、その状態のままでは、いずれ何処かでまた壊れてしまう… 幸せな未来を築く為にここでフォーカスすべきなのは、復縁そのものよりも恋愛パターンなのです。そういった観点から縺れた糸を丁寧に解いて行きます。

得意な占術霊感 霊視 霊感タロット

雅 薫先生(みやびかおる先生)
ヴェルニ 雅 薫

人の気持ち、思考の癖、潜在意識、本音、本質、性質などを読み解く事を得意としております。恋愛問題は勿論のこと、親子関係や職場、夫婦の人間関係などを得意としております。お客様ご自身の潜在意識やオーラなどを紐解き、「どう在ることが幸せの道なのか」と言うことについての情報を読み解きます。

得意な占術透視 霊視 霊感

楓可先生(ふうか先生)
電話占いヴェルニ 楓可 ふうか

潜在意識と現実、そして感情とその本質をバランスよく視る事を得意とされた先生です。鑑定後には「安定感があってスッキリとした。すごく安心できた」という事も多く、そこからも分かるように多角的な側面からお相手へとアプローチします。

得意な占術透視 霊感 霊視

光幹先生(みかん先生)
ヴェルニ 光幹

霊感・霊視、レイキを得意としています。とくに潜在意識から情報を得ることが得意です。その人が目の前にいると、本人は隠しているつもりでも、思考がビジョンとなって見えてきます。一度は、生命が脅かされる危機に遭遇したことで、長い期間に渡り自ら閉ざしていた未来予知の能力でしたが、今はご相談者様のため、未来のビジョンを見透かし、お伝えいたしております。

得意な占術霊感 霊視 霊聴 送念

桜花先生(おうか先生)
ヴェルニ 桜花

直観力、霊感能力にタロットを併用することにより、人の持つ心や潜在意識を探り出し、スピリットからのメッセージを丁寧にお伝えしていきます。恋愛に限らずお仕事や全体的なことなど、どのようなことでも占うことが可能です。

得意な占術霊感タロット 霊感 霊視

潤幸先生(じゅんこう先生)

鑑定では、透視のアクセス元がご相談者様とお相手の気持ち・状況になりますので、そこから視えたヴィジョン、物事の流れや顕在意識・潜在意識(深層心理)をお伝えさせて頂きます。視えているものの根拠や方向性をわかりやすくお伝えできるよう、心理学(言語学)・脳科学も学んで参りましたので、霊的な側面また現実の世の側面、両方の観点から、改善・道を開くためのアドバイスをさせて頂きます。

得意な占術透視 霊感・霊視 霊聴

高橋ハナ先生(たかはしはな先生)

人生が思い通りに進まないのは、もしかしたら潜在意識の中にあるネガティブな思い込みのせいかもしれません。「こうあるべき」という社会規範や家庭での些細な出来事からもネガティブな思い込みは生まれてしまいます。この思い込みは行動にも影響を与え、無意識のうちに幸せになる道を遠ざけてしまうことも…。楽しい毎日を過ごせるように、潜在意識のお掃除をしませんか?

得意な占術スピリチュアル 霊感・霊視 ミディアムシップ