浮気がやめられない!浮気性は治らない?男の浮気の理由はホルモン?


浮気がやめられない35歳男性です。浮気性がどうしても直りません。私の場合、誰かと不倫したいという願望はなく、一夜限りの関係でいいので、とにかくエロイと感じる女性とセックスしたくてたまらないという悩みがあります。
 
決して妻との関係に悩みを抱えているわけではありませんし、性生活も良好なほうだと思います。それでも自分にとってのエロい理想的な体つきというのがありまして、そのような女性と知り合う機会がありますと、とことん口説き落として 最終的にセックスに持ち込むまでがんばってしまう自分がいます。
 
そのセックスの満足感が満たされると それ以上の関係に踏み込みたいとは思わないので、基本的に自分から一歩引き、それ以上発展しないようには心がけております。しかしこのような癖をどうしてもやめることができないのです。
 
  

浮気を繰り返す理由のひとつは「罪の意識がない」から

浮気がやめられない結婚をしているのに妻以外の人と浮気をしてしまう…。特別不倫願望はなくても どうしても妻以外の女性とセックスがしたい…と。
 
今は知らなくても、自分の旦那が不倫をしていたと知って悲しむ奥様の顔を想像してみてください。

それに奥様と関係が上手くいっているのは、あなたが不倫をしていることを知らないからですよね。

もしもバレたら、一体どうなりますか?おそらくは修羅場が待っているでしょうね。

今回のケースに関して言えば、浮気を繰り返す原因は「罪の意識がないから」です。

浮気をするという意識が「その辺にゴミを捨てるくらいのレベル」に近いのでは?

人それぞれ価値観は異なりますが 基本的に理由はなんであれ 浮気はいけないこと。

浮気相手も割り切りならいいですが、一夜限りで終わってしまったら 相手によっては「遊ばれた」と思うでしょう。

罪の意識もなく、浮気相手に対する配慮も欠けているとなると救いようがないです。

自分の身勝手な考えで浮気を繰り返すのであれば、いつか奥様から離婚を切り出されてしまいますよ。

浮気性には男性ホルモン「テストステロン」も関与している!?

浮気がやめられない浮気を繰り返す人は「ホルモン」が関係している可能性があります。 男性ホルモンが多い人は性欲が他の人に比べて多くなりがちなのです。ホルモンの分泌が多いと、性欲が湧く=浮気をしてしまうのです。

男性が浮気を何度も繰り返す原因のひとつに男性ホルモンの関与があります。

「テストステロン」と呼ばれる男性ホルモンが「セックスしたい」欲求を生じさせますが、テストステロンが多く分必されることで浮気脳が刺激されてしまうと「ダメだ!」とわかっていても浮気してしまうのです。
 
男性ホルモンは男性だけでなく女性にも分泌されていますので、女性でもテストステロンが多く分泌されている人は浮気しやすい傾向が強いといえます。

いくらホルモンが関与しているとはいえ、倫理的に浮気が許されることではありませんが、浮気の原因のひとつには肉体的な要素も関わっていることは覚えておいたほうがいいでしょう。

浮気性を抑えるには浮気後のリスクを考えてみる

浮気がやめられない

浮気がやめられない浮気に男性ホルモンが絡んでくると対処が難しいところでもありますが、それ以外に浮気性を治すやり方としては「浮気後のリスクを考える」ことをおすすめします。

浮気を何度も繰り返してしまうのは、意識の低さが関係しているから。

セクシーな女性が目の前に現れてしまうのはある意味仕方がない事でもあります。

これは誰のせいでもないので、その点は肝に銘じて 自分に「浮気したらいかん!」言い聞かせるしかないですね。

自分との戦いなのでかなり難しいのですが、まずは「万一浮気がばれたら その後に何が起こるのか?」を想像してみましょう。

その浮気が奥様にバレて「離婚しましょう」と冷たい声で告げられたら?

あなたの身勝手な行動のせいで家庭が崩壊するかもしれない。

浮気をしたら明るい未来がないかもしれない。

本当に一番大切な人は誰なのか?を考えて踏みとどまることが大切です。

浮気された妻は逆上して勢いで離婚する前に・・・

浮気がやめられない

浮気がやめられない次に、逆に女性側、浮気された妻の立場から考えてみましょう。

夫の不倫が発覚したとき、ショックで逆上して、その勢いで離婚という結末は 巷では少なくないでしょう。

でも果たしてそれが最善の方法だったのか!?と尋ねられたら・・・「Yes」と即答できる人は別れて正解かもしれません。

ですがほとんどの人は スパッと簡単に割り切ることはできなくて当たり前です。

「ワンナイトでヤリたい」のは男という生き物共通の願望ですよね(男性陣、みんなうなづいてるでしょ?)

確かに女性陣からしたらそれは許しがたいことです。

そりゃあもう、旦那をボコボコにしてやりたくなって当たり前ですよ。多分私もそうしますね(爆)

でもそれが「浮気」であって「本気」ではないとしたら、2人の関係はまだやり直しがきく可能性があります。

夫との関係修復に迷いがある人は逆上しないこと。

冷静になって、根本的な夫婦関係の改善を図れないかどうか、自分達夫婦のあり方を見つめなおすことが大切です。