男性が興奮するセックスの誘い方!女性から誘って嫌がる男はいない!


セックスの誘い方21歳女性です。2年半付き合った彼氏がいます。彼とは約2年遠距離で、2週間に1回程度会うような関係でした。
 
最近になって、就職の関係でほぼ毎日会える距離となり、お泊まりも少なくありません。しかし、ほとんど性行為が無くなってしまいました。

時々あるといっても、キスもなし前戯もなくフェラから挿入、もしくはフェラのみで終わってしまうばかりです。付き合ったばかりのようなムードのあるセックスは求めていませんが、せめてもう少し自分本位ではない丁寧なものを求めてしまいます。
 
私からは始めることはほとんどないのですが、自分から誘ってみた方がいいのでしょうか?

男性がセックスを断る理由

セックスの誘い方

セックスの誘い方セックスは男性から誘うもの・・・世の中の女性の多くはそう思っているのではないでしょうか。確かに、女性から誘うのは恥ずかしいですし、勇気もいります。

しかし、男性は女性から誘われるのを嫌がったりはしません。むしろ、「かわいいな」「興奮する」と思うことが多いです。

それでも、彼の体調や女性の誘い方によっては断られることもあります。

疲れているとき

ほとんどの男性はセックスが大好き・・・これは紛れもない事実です。そんな獣(笑)のような男性でも、セックスがしたくないと思う時があるのです。

たとえば仕事などで疲れている時です。

これは女性にも当てはまりますが、疲れている時にセックスしようなんて、よほどセックスが大好きな人でない限り思いませんよね。

特に男性は射精してしまうと疲労感が押し寄せて、賢者タイムに突入します。彼が疲れていると感じたら無理に誘うのはやめておきましょう。

セックスがめんどくさい

セックスの誘い方他には、気持ちよくなりたいけどセックスは面倒臭いと思っているケースもあります。

女性と二人っきりでいるとムラムラしてしまうのが男性の本能です。

「ムラムラしてきたど、セックスは疲れるしなあ」と考えてる男性は、手で抜いてもらえば満足するのです。

あなたの彼はこのタイプかもしれません。

しかしこのままだとセックスレスになってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、あなたから積極的に誘うのも一つの手ですから、恥ずかしがらずに女性の方から誘ってみましょう。

勇気を出してセックスに誘ってみたのに断られちゃった…。

このようなケースもないとはいえません。

しかし、そこでめげてしまっては永遠に前に進む事はできません。その場は落ち込みすぎたりしないで、また次回のチャンスにトライしてみてください。

断られた時、相手が不快に感じない程度に理由を聞いてみましょう。体調が万全でない可能性もありますし、他に原因があるかもしれません。

セックスはオナニーと違って二人でするものなので、しっかりと話し合いをすることをおすすめします。

男性が興奮するセックスの誘い方

セックスの誘い方

セックスの誘い方上述のように女性からのお誘いを男性は喜びますし 興奮もします。

誘い方としては、「じゃあ、エッチしよっか」というようなサバサバした感じではなく、少し恥ずかしそうに「エッチ、しない?」といったおねだりする誘い方に男性はドキッとさせられます。

他には、「キスして」などといった甘える手法も有効です。

あなたの彼はキスをしてくれないとのことでしたが、ここは思い切って自らお願いしてみましょう。よほどのことがない限り、応じてくれるはずです。

彼女のほうからモーションかけているのにそれでも彼が変わらなかった…という場合もありますが、無理強いはしないように。あまりにもしつこいと嫌われてしまう可能性もあります。

もし、今後の彼とのセックスを変えていきたいと本気で思っているのであれば、正直に自分の気持ちを彼に伝えることも大切です。あなたが素直に話すことで、彼の行動も変わるかもしれません。

セックスはパートナーと一緒に楽しむものですから、相手だけ、あるいは自分だけ気持ちよくても虚しいだけです。

お互い相手としっかり向き合って、素晴らしいセックスライフを過ごせるようになるといいですね。

それにはやはり意思の疎通は必須ですよ。

彼女がエッチしたい時に彼氏を欲情させる(彼のほうから誘わせる)方法

セックスの誘い方

セックスの誘い方女性からセックスに誘うのはためらわれることが多いかもしれません。

理想としては彼の方から誘ってほしいし、もっと欲を言えば 彼女の方が「したい」と思っているときに彼から誘われる・求められるのが理想なのですが・・・そんな方法があるんです。

彼氏の「オス」の本能を刺激してムラムラさせる2つの方法を紹介します。

オスの本能を呼び覚ます嗅覚を利用する「香り」

セックスの誘い方

セックスの誘い方「嗅覚」ですので「香り」を利用します。

嗅覚は本能に直結しているって知ってましたか?香りをかいだだけで懐かしいシーンがパッと浮かんだり「●●●したい!」という本能で欲望を感じてしまうことがわかってるんですよ。

それを利用して、彼氏に香りでエッチしたい気分にさせる=リビドー(性的衝動)を呼び覚まさせるのがスマートなやり方です。
 







 

「濡れた唇」で視覚的に彼を落とす

セックスの誘い方

セックスの誘い方彼を視覚的に悩殺するのもストレートな効果があります。目から性的刺激を与えることが イメージ的にもわかりやすいですよね。

女性のバストやヒップや女らしいボディラインなどももちろん効果は絶大なのですが、男性に「んん!?」と思わせるなら「キスしたくなる唇」が強い武器になります。

男性にとっての女性のくちびるは≒女性器…なんですよね。

女性器を髣髴させる女性の唇がつやつやぷるんとしていたら・・・男性は思わず食べたくなってしまうんです。

それをうまく利用しましょう。
 
 
キス専用美容液ヌレヌレは一般的なリップグロスと違って、見た目がツヤツヤなのにベタベタした質感がありません。
 
前出のリビドーロゼにも含まれているフェロモンを意識した香り成分「オスモフェリン」を配合していますので、男性が本能的に求めてしまう香り成分が入ってるということは・・・キスだけでは終わらない可能性が高いですね。

セックスの誘い方唇の保湿液って余りないしリップはベトベトするし…と思いながら使ってみると「あ…これいいかも」これが第一の感想。筆で塗る量を調節できるのでベトベトテカテカにならないのです。
 
セックスレス状態でメイクをしても髪型を変えても無反応だった主人が「ん?なんかいい匂いがする」っと反応!犬みたいにクンクンと匂いの元を探し始め「シャンプー…じゃないなぁ。え?ここ?」っと発見され、バレたと思った瞬間に突然のキス!?何年ぶりだろうと考えながら、久々すぎて顔が真っ赤になっていたようで(照)

でも、何だか不機嫌な主人…。ボソッと「男でもできたの?」ヤキモチを妬いた様子に愛おしくなり、私の悪戯心に火がついてしまい、ニッコリ笑みを浮べて「おやすみ」とベッドに入りました(笑)
 
すると、主人もベッドに入ってきて背中を摩ったり首筋を触ったり手が忙しく動くではないですか!そして、いつの間にか手はバストまで伸びて首筋にはキスの嵐。耳元で「唇、甘過ぎるのは苦手だけど、ちょっとマスカットの味がしたら、ずっとキスしてたいのに。」と囁かれゾクッとしてしまいました。
 
その夜は、味はしないけど香りが好きという理由でヌレヌレをバストトップにも塗られるという間違った使い方をされながら4時間離してもらえず、数年間のレス状態から脱出できました!幸せいっぱいでした。主人いわく甘過ぎない香りが「少し大人の女性の色気」を想像させて素敵だと言っていました。