シンクロニシティ【孔雀先生のコラム】


電話をかけようとしたら、向こうもかてこけようとしていた。

そんなことってありますよね。

シンクロニシティ(共時性)とは、このような意味のある偶然の一致の事を表します。

偶然の一致、運命の合致

気になる人をチラ見しようとしたら、目が合ってしまった。

あの人に思いをはせながらDVDをレンタルしに出かけたら偶然にばったりと会い、ほんの一瞬でも見つめあってしまった。

そんな場合も偶然の一致といえるのです。以心伝心といったほうがわかりやすいかもしれません。

意中の方と想い人であるあなたの心の重なり度合いの濃淡によって、シンクロ率の高低が決まるのです。

タロットジャッジメント

そんなとき、例えばうまく進まない恋の進展についてタロット1枚引きで占ってみると、希望や良い変化を示す星のカードが正位置で出たりします。

しかし、あなたがマイナス思考で「この恋はもう終わりなのかも…」といった、負の妄想に陥っている時には、星のカードが逆位置で出たりします。

タロットも、偶然の一致から答えや将来を暗示する前兆、またそのサインを読み解く占術なので、意中の方の気持ちを明らかにしたいといった相談と非常に相性が良いのです。

占い師の力量が問われるのは、字義にこだわった”型にはまった解釈”ではなく、それを“相談者の無意識のゆらぎに寄り添った助言ができるかどうか”にかかっているといっても過言ではないでしょう。

ただ、占いはその時の心のリズムを現状維持した場合の結果を示すもの。

たとえ占った結果が好まいものでなかったとしても、ちょっとした工夫次第で未来の結果がより良い方向へと導かれていく事だって、けっして少なくはないのです。

招かねざる未来

恋愛を成就させたいのにも関わらず、『恋愛が上手くいかないに違いないだろうと思い込むことで、物事が上手くいかなかった時のショックから身を守ろうとする』

いわゆる理想と予想が不一致した場合は、シンクロニシティが悪いほうへ作用してしまいます。

そうです。あなたの予想通りの善くない未来を引き寄せてしまうのです。

予想とは読んで字のごとく、あらかじめ結果を想うこと。潜在意識は理想よりも予想のほうを追従します。

換言するならば、理想と予想に一貫性があれば好転することもあり得るのです。

では、上手く理想通りに苦悩を解消するにはどうすればいいのか?

それを教えてくれるのも、複数のタロットが紡ぎだす繋がりの意味を、複数のシンボルの解釈を加味して読み解いていく事で、過去の問題の所在・現状分析・未来の行方およびその解決策を導きだす事ができます。

今の心持ちや、ちょっとした心配りで結果を善いものへと替えることができます。

そのための希望への道しるべとして、楽しみながら気づきを活かしていけばハッピーな未来を簡単に導けたりするものです。

今日のあなたに明るい笑顔と幸運を!

そして幸あれ。


 

このコラムを書いた先生
ヴェルニ 孔雀孔雀(くじゃく)先生
得意な占術霊視 霊感 霊聴
あなたの夢を叶え、最適な答えを導きます。恋愛、不倫、人間関係で悩むあなたに、霊感霊視、祈願祈祷、チャネリング、タロット、占星術などを併用しながら、お相手の本音、隠された出会いの秘密…、そして近未来にとりうる行動を予測し、前世、現世、来世の関わりと因縁を紐解き、あなたの隠された能力と特質を分析します。積年の研究と修行で得た力で今そこにある危機を共に解消し、明るい未来に変革していきましょう。あなたが宿す未来に未練を残し、ただ見つめあうだけで終わらせないためにも。
電話占いヴェルニ当たる孔雀先生は恋愛から霊障まで視る実力派占い師
孔雀先生は物腰やわらかな男性占い師です。関西弁まじりで明るく「ちょっと癖があるけどジョーク飛ばしたりしておもろいキャラの先生」「男性の気持ちを聞くなら孔雀先生が一番!」「男性目線のアドバイスは孔雀先生!」という口コミもとても多く見かけます。
電話占いヴェルニ 孔雀先生の占いの特徴と口コミレビュー
悩みすぎて3人の先生に相談しもう一人見てもらおうと無限ループのジプシー状態。孔雀先生はこちらは何も言ってないのに突然「そんな何回も見てもらわなくていい!この占いが当たってるからもうお金使うのはやめとき!もったいない!」とおっしゃられ…