簡単風水で開運!観葉植物に竹!玄関・トイレ・ぬいぐるみもチェック!


風水 開運37歳女性です。これは私が運気アップのために2016年1月からやってきた風水のお話です。

風水を始める前に、私は風水に詳しい知り合いに自宅の間取りを見てもらい 開運、金運アップのために アドバイスをもらいました。

実際 その知り合いも取り組んでいて 金運アップ、開運の成果があった話を聞いたので 自分もやってみようと思ったのが きっかけです。

実際に行った風水の内容

風水 開運

開運のために 私はまずは観葉植物を見直しました。

台所、トイレ、リビングにバンブー(開運竹)を置くことにしたのです。

台所に置く理由は 台所にある家電品の電磁波をバンブーに吸収してもらうためです。

そしてリビングやトイレに置くのは バンブーが悪い気を吸収してくれるためです。

風水 開運

トイレ掃除を毎日行い、お清めの塩を玄関とトイレの端に置くようにしました。

我が家のトイレと玄関位置は北向きにあります。

塩を入れる入れ物は トイレはピンク色、玄関は緑色のものがいいということです。

その色の小さなビンや入れ物に 少しだけ塩を入れ トイレと玄関の隅の目立たない位置に置きました。

よく盛り塩は 盛って三角の形になってるものが多いですが 盛らなくても 少しだけ入れておくだけでもOKです。

置く位置も 盛り塩とわからないように目立たない場所に置くだけでいいのです。

ですがきっちり守りたいことは、塩の交換を必ず毎月1日と15日に変えること。

そしてこの時に処分する塩はティッシュなどにくるみ 「ありがとうございました」と感謝の気持ちを込めて処分します。

風水 開運

出入りがある玄関は 外から色んな「気」をもらってくるので リセットする為に 土間掃除を月曜日に行いました。

この時に 玄関ドアやインターホン、郵便受けなども 綺麗に拭き上げました。

玄関に靴を出しっぱなしにしないことも大切です。

脱いだ靴は下駄箱に片付け 土間はスッキリした状態を心掛けました。

我が家のお風呂場も北向きに配置されており そこは鬼門の位置になっています。

鬼門の位置は 毎日 綺麗にしておく必要があるので お風呂洗いは 毎日行いました。

2階の子供部屋では、 ベッドの枕元にはぬいぐるみを置いていましたが、ぬいぐるみが「気」を吸収してしまうので ぬいぐるみはベッドから離れた場所に置くようにしていました。

風水を行った結果、いろいろなハッピーが舞い込んだ!

風水 開運

風水 開運風水的な注意事項をいろいろ実践した結果、主人の仕事での昇格=給料アップで金運アップにつながりました。

今までは「これからの生活の為にお金を貯めないとな~」と漠然と思っていましたが、それがなかなか実際には行動には移せていませんでした。

風水を始めて2年程経った2018年に投資信託や株など財産を貯める為にどうするべきか考えるきっかけがあり、情報を調べたり自ら銀行などに足を運び実際に話しを聞いて投資信託を始める事にしました。

現在 年金だけでは、安定した生活が送れないとニュースで話題になっていますが 財産を増やして置く為に積み立てをしておくことが大切と言われているのを聞いて 昨年自分が始めた資産運用の意識改革も金運アップのひとつに当たると思えました。

風水 開運

金運以外でも様々な開運がありました。

子供たちはそれまでは友人関係でゴタゴタした時期がありましたが、風水に取り組み出してからは良い環境になり 大きなトラブルもなくなりました。

また良い先生に出会えたり、周りの友達にも良い人たちが集まってきたので、出会い運にも恵まれたと思います。

私自身について言えば、やりたかった仕事に出会う事ができ 好きな事を仕事にできたので、充実した毎日を送ることができています。

対人関係も 周囲でゴタゴタした出来事があっても自分は巻き込まれる事は無く とても楽に過ごす事が出来ています。

風水を取り組み、掃除を意識して行うようになった事で 家も綺麗な状態で毎日気持ちよく生活出来ています。

風水を始めて3年が過ぎましたが、毎日心地よく生活ができるので それを維持しようと努力することでまたいい運がやってきて、それに伴って心も幸せを多く感じられるようになり 開運も維持できるというまさに 「ハッピーの連鎖」を体感しています。

開運方法はいろいろとありますが、毎日の生活に根ざした風水はとても取り組みやすく、効果も出やすいですから、おすすめですよ。

風水って難しそう…と思われる人もいると思いますが、ひとつひとつはシンプルなことばかりです。

パーフェクトを目指す必要はありませんから、自分のできるところからコツコツと始めてみてください。